髪を諦めない

髪を洗えば排水口に絡まる抜け毛が気になり、朝目が覚めたあとはふと枕に残る抜け毛が気になる。
そんな風に、自分の髪が少なくなっていく様を見せつけられるというのは、気分の良いものではありません。
今朝も憂鬱な気分で目を覚まし、シャワーを浴びるときにも髪に気兼ねしいしい。四六時中、髪が抜けないように労ってやらなければというのは、なんとも切ない気分になるものです。

どうしてこれほどまでに、抜け毛が多いのでしょうか?
誰もが必ず抜け毛に悩むというわけではありません。年齢を重ねていてもフサフサな人もいれば、二十代三十代の頃からもう抜け毛が気になり始める人もいます。
その違いを、短絡的に「個人の体質」と決めてしまうのは簡単です。しかし個人の体質とするならば、それはもう諦めなくてはならないことだと言っているようなものです。

自分の髪のこと。諦めたくはないでしょう。
改善しようのない体質ではなく、改善できるところに原因がある場合には、対処することが可能かも知れません。

例えば、シャンプーはどうでしょうか。
これまでシャンプーをどのようにして選んできましたか?
適当に髪に良さそうなシャンプーを選んでいた、というのであれば、それこそが大きな誤りだったのかも知れませんよ。

シャンプーの選び方一つで、実は抜け毛の悩みが解決するということもあるのです。

お勧め情報サイト

発毛に効能があるシャンプーはこちらです|リーブ21

アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし